「せどり」・「転売」初心者必見!「せどり」・「転売」で利益を残しやすくなるとてもシンプルな考え方♪

こんにちは♪

やすくんです!

 

 

本日は、午前中に

最寄りの日本郵便の集配営業の方と

「後納郵便」

について商談していました!

 

見積書もいくつか作成してもらいました。

 

 

商談してみた印象だと、

日本郵便はサイズの小さいものが得意な印象です。

ヤマト運輸の「ヤマト便」と使い分けがいいのかなと思いました。

 

 

見積書を確認すると

160サイズを中心に見積もるよりも

100サイズ以下を中心に見積もるほうが

160サイズの料金は上がってしまいますが、

100サイズ以下がかなり安くなります。

 

なので、

輸送箱が160サイズ以上の場合は「ヤマト便」を利用。

 

それ以外については、

一度に発送する輸送箱の数が1~2箱の場合は「日本郵便」を利用して

3箱以上の時は「ヤマト便」を利用するのが良いかなと思います。

 

 

「せどり」「転売」では

「輸送費」を抑えることは最重要なことの一つです。

 

「せどり」「転売」

仕入れ以外は、

「利益を生まない作業」

になります。

 

 

利益を増やすには、

「利益率の高い商品を仕入れる」

 

これも重要な事ですが、

「利益を生まない作業」

「利益を減らすコスト」

これらを出来るだけ減らす努力をすることも重要です。

 

 

「せどり」「転売」

利益を生み出す = 仕入れ作業

利益を生まない = 出品作業 ・ 発送梱包作業

利益を減らす = 梱包費用 ・ 輸送費用

 

これらに分類できます。

 

利益を生み出す「仕入れ力」を高め、

利益を生まない「出品作業・発送梱包作業」を効率化し、

利益を減らす「費用を抑える」努力をする。

 

これらを意識して

「せどり」「転売」

に取り組むとより一層結果が残せますよ♪

 

是非参考にしていただければと思います。

 

今回も最期までお読み頂きありがとうございます。

次回もよろしくお願いします。

 
nbsp;
 
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

ネットビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Warning: array_filter() expects parameter 1 to be array, null given in /home/com-miura85/com-miura77.com/public_html/wp-content/plugins/responsive-full-width-background-slider/inc/rfwbsFrontClass.php on line 24